新MacBookPro(Touch Barモデル)最速レビュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、平城です。
10月末に注文していた、新MacBookProのアルティメットモデル(フルスペックアップしたもの)の到着予定日を何気にチェックしていたところ、なんとお届け予定日が早まっているじゃありませんか!

もともと12月末〜1月上旬となっていたのが、12月18日〜12月25日迄と前倒しに!

過去の経験上、アップルさんのお届け予定日は、前倒しになることはあっても、後ろ倒しになったことはありません。

このあたりはさすが、顧客満足度が考えられていますね。

今回のアップグレードのキーポイントとなっているTouch Barモデルはまだ店頭でもデモ機が無かったのですが、銀座のアップルストアに別件で用事があって行ってみたところ、Touch Barモデルが到着していました!

いろいろ触ってみた感触をレポートしてみました!

Touch Bar使用レポート

指紋認証

iPhone/iPadと同じように、指紋認証でログインしたり
カード決済ができたりします。

Touch Bar

写真アプリ

編集、お気入り、写真送りをする操作メニューが使えます。

Touch Bar

iTunes

再生/停止、次の曲、前の曲、曲の途中をダイレクトに選択する操作メニューが使えます。

Touch Bar

カレンダー

月を選択する操作メニューが使えます。

Touch Bar

リマインダー

特定の時刻になったらアラートを通知する「時刻を追加」メニュー、特定の場所に来たらアラートを通知する「場所を追加」メニューが使えます。

Touch Bar

そしてこのTouch Barのメニューは、
アプリ毎に独自に用意されるものであり、
カスタマイズも可能とのこと。

もともとショートカットキーを使いこなしている
私としては、とりあえず触ってみた感じ、
正直そこまで有効性を感じたわけではありませんが、

最初にiPodが出た時も、
最初にiPhoneが出た時も、
最初にiPadが出た時も、
最初にApple Watchが出た時も、

実際に使ってみるまでは、
その便利さやクールさがわからなかったもの。

アップルさんのことだから、
必ずちゃんとした意味を持たせてくれることでしょう。

ということで、新MacBookPro(アルティメットモデル)
の到着を楽しみにしています!

<追伸>
今回の新MacBookProのアルティメットモデルの値段は40万以上します。
私が常にMacを最新機種に買い換えるのは、
投資するだけの価値があるから。
仕事の効率が10%でも上がれば、
理論上は収入も10%上がります。
ということは、本体代金なんてすぐに回収できてしまうわけです\(^o^)/

コメントや質問などはこちらからお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

J-Styleメールマガジン

J-Styleメルマガでは、平城寿が使っている厳選ノマドアイテムの紹介や平城が使用した商品のプレゼント情報、アップル製品中古売買市場『J-MART』の新着商品情報をお届けしています。

メルマガ詳細はこちら

SNSでもご購読できます。